(21'-019)千歳烏山-二子玉川-調布20kmランニング(後半:二子玉川~調布)

2021年1月18日(月)、晴れ、-1℃~7℃
・ 日本海側で低気圧が発達して前線とともに本州に近づいてきたため、北海道から東北、北陸、さらに九州北部にかけて雪や強風など荒れた天気になってきた。
・ 関東から西では高気圧に覆われて広く晴れたが、平年気温を下回って、寒い日になった。
・ 東京では朝からどんよりした天気で、日中は少し晴れたが冷たい空気に覆われて最高気温も10℃に達しなかった。
・ 八王子では最低-1.5℃→最高7.3℃、府中で-0.7℃→7.8℃、都心で1.0℃→8.6℃と冷え込んだ。
 (7時)          (11時半)
IMG_3530.JPGIMG_3533.JPG








◎ 夜9kmランニング
・ 20時15分、1.5℃、冷えているが微風で好条件。
・ 寒くて出だしから速めペースで走った。
・ 1.5kmから2kmの上り坂もまあまあの走りだった。。
・ 右足中指の感覚マヒもいつもより気にならなかった。
・ 3kmの下り坂からペースアップして8kmまでの5kmを全力走は22分30秒でまあまあだった。
・ 8km後のラスト500m全力走は意外に伸びて1分58秒で、久しぶりに2分を切った。
(1km)5分22秒 (2km)10分49秒[5:26] (3km)15分44秒[4:55] (4km)20分06秒[4:21] (5km)25分06秒[5:00] (6km)29分14秒[4:07] (7km)33分39秒[4:28] (8km)38分14秒[4:34] (9km)43分39秒[5:25]

◎ 千歳烏山-二子玉川-調布20kmランニング(後半:二子玉川~多摩川~調布)
・ 9時35分に千歳烏山駅から出発して南へ向かい、祖師ヶ谷大蔵駅前を通過して、仙川沿いに進んで、10時50分前に二子玉川北側の多摩川堤防に着いた。【21-018より続く】
○ 二子玉川
・ 11時前、多摩川堤防から離れて仙川を東へ渡って、コヤマドライビングスクール端の横断歩道を渡って、国道246号の新二子橋沿いに少し進んで、地元の和菓子店に立ち寄った。
・ ここで、豆大福、吹雪饅頭、かぼちゃ饅頭を買って、自宅まで持ち帰ることにした。
・ 歩きながら和菓子の袋を扱っていると、親切な女性が手袋を落としたことを教えてくれた。寒かったので、手袋がないと風邪を引いてしまうところだったので、助かった。
・ 二子玉川ライズ内の地下売場をぐるっと回ってから、多摩川堤防に戻って、河川敷内の兵庫島の脇を通って、上流へ向かった。
(9.9km二子玉川ライズ)140分~160分 
  (二子玉川)
IMG_3435.JPGIMG_3439.JPG










・二子玉川緑地運動場では、少年野球が行われていた。
・どんど焼きの現場に着くと、ショベルカーで火消しの作業が行われていた。
(11.5㎞多摩川堤防)177分
IMG_3447.JPGIMG_3449.JPG










○ 多摩川左岸堤防
・どんど焼き現場から多摩川堤防の上に出て、上流へ向かった。
・ 東名高速多摩川橋の下を通過して、まもなく、狛江市に入った。
(13.1km東名高速多摩川橋)191分  
IMG_3452.JPGIMG_3455.JPG











・ 狛江市に入るとまもなく、堤防の築堤嵩上げ工事が行われていて、堤防上の遊歩道は閉鎖されていた。
・ このため堤防下の狭い道を進んだが、小田急線多摩川鉄橋の手前では、和泉多摩川駅の方に遠回りした。
(13.9㎞小田急線和泉多摩川駅西)197分
IMG_3459.JPGIMG_3460.JPG









・ 多摩水道橋に出た。ここから上流の狛江市の堤防区間は舗装されていなかったが、今回はきれいに舗装されていた。
(14.8㎞多摩川水道橋217分)
 (水道橋から上流)      (西川原公園)
IMG_3465.JPGIMG_3469.JPG











○ 調布市内
・まもなく、狛江市から調布市に入った。
・多摩川五本松公園の西端から堤防を降りて、桜堤通りに入った。
・多摩川堤防と桜堤通りの間に、サッカー場、市民野球場、市民プールなどがある。
・調布南高校の角から北へ向かった。
(17.7㎞調布市桜堤通り)234分 
 (桜堤通り)      (調布南高校)
IMG_3474.JPGIMG_3475.JPG










・ 角川大映スタジオがある。映画やドラマ、CMなどの映像作品の製作が行われている。
・ 大魔神の写真を撮った。
・ ようやく調布駅前に着いた。
(20.5㎞調布駅前)263分
(角川大映スタジオ)     (調布駅前)
IMG_3477.JPGIMG_3480.JPG